今夜はAnderstorp GP 2003の2日目+SUPER GT 2005-2007 Mod β1.01のテストレースです

2日目ということでマイナー車限定。コースもよく思い出せない中とりあえず速いSeatで参加。とりあえずコースを軽く流したけどクルマ選択は正解。セッティングはあまり必要なさそう。ギア比とウイング、タイヤ空気圧バランス調整ぐらい?

さて、セッティングですがギア比を3→4→5を短めにして加速重視、6速はながーく低回転から回してます。予選ではタイムが出ませんが決勝では1コーナー後のストレートでスリップにつきやすくオーバーテイクしやすくなります。また、中盤にあるいくつかの短いストレートでも素早く立ち上がるのでいい感じ。

ところが、ウイングを1-1に設定していたので1コーナー立ち上がりが若干不安定で思ったほどうまくいかず、もう少し調整すればよかった。

さらに、短めのギア設定が減速時のオーバーレブにつながりエンジンがどんどんヤバイことに。ギアミスもあってひさびさにエンジンブローでのリタイヤとなってしまいました。あ~あ。

レースのFastest Lapは1:32.684(3位)だったのでちょっとうれしかったす。

Seat Toledo GT (Darro Motorsport)


っと、Heat 2のSUPER GT 2005-2007 Mod β1.01のテストレースも参加しました。GTR2でSuperGT走れるなんて楽しすぎです!
挙動に関して語れるようなスキルはないので参加してとにかく一生懸命走るだけですが楽しかったです~。

ブックマークに追加する

ひとつ昔のエントリ : Barcelona GP 2003

ひとつ新しいエントリ : 東京モータショー行ってきた。